京都チェロ教室

講師プロフィール 

福富祥子(チェロ)

東京芸術大学音楽学部付属音楽高等学校、同大学を経て同大学大学院修了。ベルリン芸術大学を修了し国家演奏家資格を取得。 ローマ国際室内楽コンクール第1位、ヨーロッパ国際音楽コンクールデュオ部門最高位等、受賞多数。

2005年〜2008年、3年間に渡ってドイツのデュイスブルクで開講された「ディスポキネシス・トレーナー養成コース」を受講し、ディスポキネシス協会公認トレーナー資格を取得。並行して、東京芸術大学大学院博士後期課程で特に弦楽器奏者の問題を取り上げ、演奏家の心身の調和について研究を行い、2009年博士号(音楽)を取得。

九州交響楽団、エウテルペ合奏団、東京芸術大学講師と学生によるオーケストラとの協演等、ソロ・室内楽の分野で積極的な演奏活動を行うほか、様々な楽器のプロの演奏家や音大生にディスポキネシスのレッスンを実践し、音楽家の特殊な障害である「フォーカル・ジストニア」の症状に対しても積極的に取り組んでいる。
現在、東京芸術大学非常勤講師。


 

福富祥子

 


  • HOME |
  • レッスン案内 |
  • 講師プロフィール&コンサート情報 | FAQ |
  • アクセス | お問い合わせ
    2014- Copyright(C) KYOTO CELLO LESSON, All rights reserved.